あんずが教えてくれた!乳がんとの戦い!


by anzu0417
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ラブ!ありがとう♪

9月28日(金)

ラブ!28日は、あなたの誕生日の日!
9月28日で12歳6ヶ月!
おめでとう!

みて!あんずだよ!あなたの物を全部、あんずが使ってるよ!
いいよね。そうしないとママは全部しまいこんじゃって・・・・・
捨てられなくて・・・・いつも、涙してた・・・・ラブのニオイもなくなって・・・・

でも、今は、デビルあんずのおかげで、あんずをラブが守ってくれてるんだ!
って、思ってるよ。
最初はラブの物は、あんずにあげられなかった。

だけど、今は、ラブがママの中にいるんだもの・・・・
だから、あんずとちゃんとお話しも出来るよ。

ほら、みて、あんずだよ!

a0108115_057563.jpg

ラブの為に、おばあちゃんが作ってくれた、羽毛のお昼寝布団!

ラブのお気に入りだった♪
あんずは気に入るかな?
と、先日、出してあげた。
サークルには、あまり入らなかったのに、このお布団を置いたら
いつも、ここで寝てる。お気に入りのようだ。

我が家の犬達は、羽毛布団が大好き!
ラブには、普通の羽毛布団も買ってあげた
歳をとってからは、布団一式買ってあげた。(敷き布団は普通のです)

もう、私たちのベッドに上がれなくなったから・・・・
私たちも、犬と三人お布団三組敷いて寝ていた。。。
寒い日は、いつもお布団の所でねていたなあ。
あんずも、同じようだ!

まあ、何十万もする、本物の羽毛ではないから・・・・
犬用の高~い、何とかハウスなどより、安いものだ!
だが、知らない人には、犬にそこまでやるのかとのご批判もあった!
でも、ラブとあんずが一番気持ちよく寝れるなら、何を言われようと構わない!
だから、あんずもそろそろ、寒くなってきたから
クリーニングの袋から出さなくちゃね♡

ラブが、いたら、あんずとどんな事していただろうね。
ハッピーのときのように、また、お母さん役をやってるんだろうね。

ラブ!ルカは、元気だったよ!おじいちゃんになったけど
お顔が白くなって、老人性イボも色んな所に出来てたけれど
元気いっぱいだったよ!
ラブと同じ、12歳だよ!
ルカは、あなたを追い掛け回していたけれど、犬嫌いのあなたは、きっぱりと拒否ってたね♪

つい、この間のようだよ。

今日は、あんずの事を更新しようと思ったのに、ラブの事でいっぱいになっちゃた!
あんずの事は、又、明日にするね。

ラブ!本当にありがとう♡
ママがパニック障害に突然になってしまって、どうしようもないとき、いつも側にいてくれた。
毎日、毎日、ママの涙をなめてくれた。
いつも、心配して、足が痛いのに、ママのところまでやってきて、ママの心を癒してくれた。
本当に、あなたは、我慢強い子過ぎたよ!
もっと、我慢しないでよかったんだよ。

ママは、未だ、遠くへは行けないけれど、大分よくなって、パパが普通の道を通って
色々、連れて行ってくれるようになったよ。

ラブの為に、ワゴン買ったのに、あなたは、それには病院しか行けなかったね。
ワゴンなら、ラブとママが寝ながら、どこか近くに遊びに行けると思ったのに・・・
ママの希望はかなわなかったね。

車のお払いを初めてしたよね。
ラブと一緒に旅行したかったから・・・
神社でお払いしていただくとき、犬は駄目なのに
ラブをみた神主さんが、ラブは車の中にいるならよいですよって
一緒に清めていただいたんだよね。

今日、さぬきやさんに行って来たよ。
おいしい、手打ちの讃岐うどん!
犬でお刺身うどんを食べたのは、ラブが最初で最後でしょうね。

おいしかったでしょう。
普通、人間でもどんぶりで、打ちたてのお刺身うどんを、あんなに食べれないんだよ。
おだしも、おいしかったでしょう。
あんなに、元気だったのに・・・

ニキビダニが憎い!!
なんで・・・
なんで・・・・・ラブなの・・・・・

写真で見ると、凄かったんだね。
毛はみんな抜けて、痒くて、血だらけで・・・・・
毎日、シーツをラブは自分できれいにしようと
ママが見てないと舐めてたね。

ママは、毎日、血だらけの家の吹き掃除とお洗濯!
そんな事は、なんともなかったよ。
ただ、ラブの血だらけの身体が辛くって・・・
消毒するしかなかったね。

毎週、先生からは、これは、大分痛い注射なのに。しみるんですよ。
だけど、ラブは、我慢強くて、絶対に嫌がらず、泣きもせず、頑張ったね。

そのおかげで、毛が生えてきたもの♪
嬉しかった。
ラブには、ゴメンね。
ママ、ラブが、このまま、血だらけのまま逝っちゃったら、どうしよう。
そんなの、イヤダ!可愛いラブで逝って欲しい!
ずっと、そう、思ってた。
でも、きれいに、毛が生えてよかった。
この、選択でよかったかは、わからない。
注射は心臓に、負担が掛るからって、いわれてたから。

心臓肥大!で、夜は、ゼイゼイして、ママはいつも、さすってあげてた。
寝ぼけて、頭をなでてたときもあったよね。ごめんね。

数え切れないほどの、病名があって、絶対、入院はさせないと決めた!
乳腺炎といわれたけれど、組織検査もしなかった。
辛いだけだもの。
だって、結果は、わかってる。悪性だもの。

じん帯は切れてるし(断絶ではないけれど)
股関節もわるくて・・・・

歩くのもやっと、最後のほうは、動けなくてもトイレだけは、自分で行ったね。
トイレを近くに置くと、絶対にしてくれなかった。。
本当に、頭が、下がります。

先生には、ラブが辛くないように、過ごせるようにお願いしたんだよ。
それでよかったのかな?

ママのパニックが一番ひどかった一ヶ月!ラブがいなかったら、ママは・・・
って、いつも思うよ。本当にありがとう。
救急車のおじさん達が入ってきたときは、お姉ちゃんにトイレに入れられたね。
ラブは、家と家族を守ってたものね。

そうだ、泥棒が入ったとき、ラブのおかげで、二階は被害にあわなかったんだよね。
ラブが、凄く吠えたんだろうね。
こわかったでしょう。ありがとう。

書ききれなくなっちゃった。
どうしてかな、今日は、あなたの事ばかり・・・・・

未だ、ママは、立ち直ってないもの・・・・
ラブをギュッとしたいよ~~~

朝は、枕の下に鼻を入れて、グイって枕を上げるんだよね。
あんずは、噛んで起こすんだよ。。。。
よく、教えてあげてね。


a0108115_122783.jpg

ママ、ラブ母さんのように、私は、強くないよ!

強くなくていいよ。我慢しないでね。ラブは、特別だから・・・・
あんずはあんず♡

ねっ!ラブ♡
a0108115_3729.jpg

あんず!私が見てるからね。おりこうにね。
もう、安心していいんだよ♡
おびえなくても大丈夫!ママ、私がいるから大丈夫だよ♪
a0108115_3103286.jpg

ラブ~~~~♪
ありがとう♡
今日は、ラブの12歳6ヶ月のお祝いで~す♡
ママからのお祝いです♪
ラブ!あんず!ありがとう♪
[PR]
by anzu0417 | 2007-09-28 23:45